2010年04月08日

脂肪吸引は事前に確認を

あらかじめ、脂肪吸引前にすべきことは何でしょう。

どういった人に施術を頼むかは脂肪吸引の成否を分ける大事なことです。
事前に情報収集をして、納得のいくクリニック選びをしてください。

実績が少ない人より、脂肪吸引の経験を豊富に積んでいる人が理想的です。
この仕事を始めて間がない人は避け、かといって年を取りすぎていない人に頼みたいものです。

そのクリニックの中でも上位の立場にいる人などに施術をしてもらえるようにすることが、脂肪吸引で納得のいく結果を得るためには大事なことといえます。
知りたいことは色々と話を聞いて、カウンセリングで信頼に足る人を探し出してください。

脂肪吸引のクリニック選びのポイントとされているのが、日本美容外科学会の専門医か、美容外科クリニックでの経験が長いか、クリニック自体が認定医療機関かどうかです。
インターネットで検索してみると、脂肪吸引に関する様々な情報を入手することが出来ます。
ネットで集めた知識を互いに照合することで、脂肪吸引について知識が深まります。
ネットで脂肪吸引の無料相談を受け付けているクリニックもあるので利用しない手はありません。

実際のカウンセリングでは不安点や疑問点などをしっかり質問し、クリニック内の設備についても詳しく知っておくことが大切です。
納得のいく脂肪吸引施術が受けられるかどうかは、クリニック選びと担当者捜しができたかによります。

安心して脂肪吸引をお願いできる人を探せるよう、情報収集に力を入れましょう。
posted by tomo at 20:50| Comment(2) | 脂肪吸引 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

脂肪吸引の注意点

リバウンドしやすいことが極端なダイエットの場合は警戒されるところですが、脂肪吸引の利点はリバウンドがしにくいところです。

10代で脂肪細胞数は大体決まります。
脂肪細胞は、1つ1つが多くの脂肪を貯め込み大きくなることで体内の脂肪の量を増やしています。
通常のダイエットでは、一旦小さくなった脂肪細胞が再び大きくなることでリバウンドが起こると考えられています。
脂肪吸引の強みは、元々は減少させることができない脂肪細胞数を吸引によって減らすことができるという点にあります。

脂肪細胞の個数そのものが少なくなっているため、脂肪が増えやすい環境になった場合でも、理論上においてはある程度以上の脂肪量になることはありません。
体質によって違いはあるものの、脂肪吸引とは脂肪細胞そのものを除去することが目的の手術であるため、以前より脂肪量を減らすことができると言われているのです。

脂肪吸引はリバウンドの心配なく脂肪を減らすことができるため、減量を目指す方に喜ばれています。
施術から2週間〜1カ月程度で、脂肪吸引の効果は目に見えて現れます。
人の身体は脂肪細胞を除いた時には生体反応や麻酔の影響でむくみがちですで、しばらくしてむくみが解消されると効果がわかるようになります。

手術にかかる費用が相当なものになることが、脂肪吸引の弱点です。
どの部分の脂肪を取りたいかでも違いますが、決して安くはありません。
皮膚表面に不自然な凹凸ができたり、たるみやむくみが増したりといったリスクも脂肪吸引に存在することも弱点といえます。

納得のいく脂肪吸引をしてもらうため、クリニック探しは入念に行うようにしてください。
ラベル:ダイエット
posted by tomo at 20:22| Comment(0) | 脂肪吸引 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

脂肪吸引とは

脂肪対策の美容整形の1つに、脂肪を吸引するという方法が知られています。

プチ整形という短時間で安価でできる整形も広まりつつあり、近年では以前にくらべるとぐっと美容整形が気軽な存在になりました。
体内に留まっている脂肪を吸引してスリムになるという美容整形は、様々なメディアや雑誌で紹介されており知名度も高いようです。

元々は1970年代の後半のイタリアやフランスなどが発祥といわれています。
日本では昭和50年代の後半から、脂肪吸引の診療が始まったとされ様々な進化を経て現在に至っているそうです。

脂肪吸引と呼ばれる美容整形は、余分な皮下脂肪を細い吸引管で吸収し、取り除く方法です。
脂肪吸引で除去する部位の脂肪とは、皮膚の下層すぐの部分にある脂肪ではなく、もっと筋肉に近い側の脂肪であり、外側から指でつまめる部分の脂肪ばかりではありません。
浅い部位に存在する脂肪を吸引すると血行が悪くなったり、デコボコが目につくお肌になってしまったりしかねません。

事前のカウンセリングでの細かな打ち合わせが大変重要となるので、脂肪吸引の美容手術をする前には必ず確認するようにしましょう。
どのような施術をこれからするのはよく確認することで、脂肪吸引をした部位が不自然にへこんでしまうといったリスクが避けられます。

脂肪吸引の施術部位には、腹部、二の腕、太もも、頬、ヒップなどがあります。
脂肪吸引をする場所によって料金は異なります。
支払い方法も含めてクリニックで事前に料金や支払い内容についてもしっかりと比較検討してから選ぶようにしましょう。

カウンセリングは無料で行っているエステサロンが多いため、脂肪吸引をしてもらう時には、下見がてら必ず利用するようにしましょう。
posted by tomo at 19:47| Comment(0) | 脂肪吸引 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
結婚
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。